好きなことに貪欲に! 仕事も、家庭も、趣味も、どんどんよくばっていこう!!

デニムの音楽遍歴と音楽に対する姿勢

2017/10/20
 





この記事を書いている人 - WRITER -
30代二児のパパです。会社員。趣味はギター、唄、作詞作曲編曲、DTM、読書。YouTube、Sound Cloudで自作曲やカバー曲公開中。 オーディオストックにて、ジングル、BGMを販売しています。

どうも、デニムです。

 

 

最近創作意欲がむくむくと沸いてきております。早く曲を完成させてこのブログで発信したいです(*^^*)

 

 

さて今日は、今まで自分が触れてきた音楽の遍歴についてと、音楽に対する自分の姿勢みたいなことを書いてみようかなと思います。

ちょっと真面目な話も入って長くなるけどどうかお付き合いくださいm(__)m

小学校時代

 

子供の頃から少し引っ込み思案で、社交的とは言えない子供でした。まぁそこは今だにそうですが(T_T)

 

初めてラジカセ(死語?笑)でまともに聞いたミュージシャンは、おそらくLINDBERGCOMPLEXだと思います。

LINDBERGは渡瀬マキがvocalのバンドですね。1番有名な曲はおそらく「今すぐkiss me」かな?
他にも「Little Wing」「Dream on 抱きしめて」「every little thing every precious thing」などなど数々の名曲を残しています。
私には兄と姉がいるので、その二人が聴いていたのを一緒になって聴いているうちに好きになっちゃいましたね。
ポップなロックに分かりやすい歌詞で、聴きやすかったです。兄にCDからカセットテープ(今の若者は知らないか?)に録音してもらって聴いてました。
COMPLEXは吉川晃司と布袋寅泰の二人組ロックユニットですね。これは兄に影響を受けて聴いてました。BOOWYも聴きましたけど、COMPLEXのほうが好みでしたね。
多分「BE MY BABY」が有名だと思いますが、私は「恋を止めないで」「RAMBLING MAN」が好きでした。
布袋のギターリフがけっこう気に入っていましたが、まだこの頃は小学生で、ギターやりたい!とまでは思ってませんでしたね。
家族でも友達でも楽器やってる人があんまりいなかったんです。

その他TVの歌番組でKANの「愛は勝つ」とか米米CLUBの「君がいるだけで」とか、いい歌だなぁと思って聴いてた気がします。

中学校時代

 

中学に入ってまとまったお小遣いがもらえるようになったので、初めてCDを買いました。布袋寅泰の「ギタリズムⅣ」です。「サレンダー」「さらば青春の光」が好きでした。名曲です。

 

その後は一時期男性vocalの歌から遠ざかって、女性vocalを聴きまくってたりもしましたね。SPEED、浜崎あゆみ、鈴木あみ、川本真琴、JUDY&MARYなどなど。

 

この中で特に聴いたのはジュディマリですね。初めて買ったのは「THE POWER SOURCE」というアルバムでした。「そばかす」「くじら12号」「LOVER SOUL」など収録されてる名盤です。ここから昔に遡って、すべてのアルバム揃えました。「BLUE TEARS」「RADIO」「自転車」「OVER DRIVE」「ドキドキ」などなど好きな曲が多すぎて挙げきれません(*´ω`*)

【送料無料】 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー (ジュディマリ) / ザ パワー ソース 【CD】

価格:2,643円
(2017/6/15 06:01時点)
感想(0件)

 

女性vocalブームが(自分の中で)去って、聴き始めたのはL’Arc~en~Ciel。ラルクはハマりました。「HEART」というアルバムで初めて聴いたんですが、これもまた気に入って、遡って過去の全部のアルバム揃えました!

 

【送料無料】 L’Arc~en~Ciel ラルクアンシエル / Heart 【CD】

価格:2,832円
(2017/6/15 06:34時点)
感想(0件)

「Blurry eyes」「Vivid Colors」「風にきえないで」「The Fourth Avenue Cafe」「虹」「SNOW DROP」などなどいい歌いっぱいです。ギターのKenにあこがれて、ギターが弾けるようになりたくてエレキギターを買いました!毎日弾いて完コピ目指してましたねぇ(*´∀`)初めて完コピしたのはSNOW DROPだったと思います。

 

2年生のときにやっと一人部屋がもらえたので、部屋にいるときはだいたい何かしらの音楽を聴いてましたね。

 

 

スポンサーリンク

高校時代

 

デニム氏、運命の出逢いを果たします。

 

高校2年の時でしたね。Hi-STANDARDを初めて聴いて、衝撃を受けたんです。

 

なんじゃこの音楽は!?
メチャメチャカッコいいじゃないか!

今まで聴いてた歌ってなんだったんだろうってくらいかっこよくて、しびれました。ここからインディーズのパンク、メロコア、スカコアに手を出していきました。

 

メイキング・ザ・ロード [ Hi-STANDARD ]

価格:2,365円
(2017/6/15 06:36時点)
感想(11件)

ハイスタがきっかけで、ギターのコピーだけじゃなくてバンド組んでみたい、作曲の勉強がしたいって思うようになって、そんで結局大学進学やめて、専門学校行ったんですよね。聴く側じゃなく、演奏する側を意識した瞬間でした。

 

ハイスタとの出逢いはある種のターニングポイントだったかも知れません(*´ω`*)

ぶっちゃけバンドやってなかったら、今の奥さんとも出会ってないと思いますし、全く別な人生を送っていたと思います。

 

専門学校時代

 

DTMや楽器演奏、作曲理論を学ぶ専門学校へ。そこで出会った仲間と初めてバンドを組みました。最初はハイスタ、ブルーハーツ、MONGOL800などのコピーバンドでしたが、徐々にオリジナル曲もやるようになりました。

 

そしてこれも友人の影響ですが、『ゆず』にハマりまして、それまでエレキギター一本だったのがアコギで弾き語りもするようになり、路上ライブもやったりしました。

 

ゆずは有名な『夏色』『いつか』『からっぽ』などはもちろんのこと、何十曲とコピーしました。好きすぎて 笑。岩ちゃんとゆうじんのキレイなハーモニーに魅せられましたね。

 

ゆずイロハ 1997-2017 [ ゆず ]

価格:3,780円
(2017/6/15 06:38時点)
感想(99件)

 

そして内向的なデニム氏は、この辺で友達が一気に増えて、高校までに比べると大分社交的になったと思いますね。同じ趣味を持つ人間が集まる『専門学校』という環境と、音楽の演奏という自己表現手段を得たことが大きかったかも知れません。口下手なんだけどギターを持つとなんか安心するというか、無敵な気がしてました 笑。

 

仲間と一緒に音楽を演るって、ホント楽しいんですよね。すごく気持ちがいい🎶

 

 

 

まぁ、そんな感じで音楽と仲間に囲まれて、幸せな2年間を過ごしました🎵

 

そして社会人へ

 

就職もせず、最初の一年くらいはバイトしながらバンド活動してたんですが、色々あってバンドやめちゃったんです。

 

最初は好きで始めたはずなんだけど、やっていくうちに、『バンドとして売れるためにはどうすればいいか』とか『売れる曲はどうやったら作れるか』とか気にしてやるようになってきて、ふと気付いたらなんか、バンド活動が楽しくなくなっちゃったんです。楽しくないならやる意味がないな、って思っちゃって。まぁバイト代も安くて金ないしで、金銭的に苦しかったのもあったんですがね(T_T)

 

 

そしてバンドやめて就職して、専門学校のときから付き合っていた彼女と結婚しました。ここから数年間は、ほぼ音楽に触れない期間でした。仕事中心の生活で楽器も触らない、作曲もしない、CDも買わないから流行りの音楽もわからなくなりました。

 

 

でもあるとき、友人から自分達の専門学校の卒業生を集めてやるライブイベントがあると聞かされました。どうやら自分の先輩や同級生が中心になって開催するみたい。

 

そのライブを見に行ったり、同級生と話をしたりして、また音楽やりたくなってきたんですよね。でも子供二人も養わなきゃだし住宅ローンもあるしで我慢してたんです。音楽活動するとなったらスタジオ代とかライブ代とかお金かかるからね。

 

でもそうやってずーっと我慢してたらある日、自分の右耳の上あたりの髪の毛が、ごっそり5センチ四方くらい抜けてなくなってたんです

 

 

円形脱毛症でした。これは去年の話です。自分では家族のためだから我慢するのはしょうがない、と割りきってたのでストレスと自覚はしてなかったんですが、身体が拒絶反応を起こしたみたいでした。

 

だから、もう我慢しないことにしました!自分の人生、やりたいようにやるんだ!

(って感じで吹っ切れたお陰か、今はもうほぼ完治しました。めでたしめでたし)

 

 

とはいっても昔みたいにガンガンライブしていくみたいなことは難しいので、まずちょっと曲作って発信してみよう!と思い立ち、今に到ります。

 

まとめ

 

音楽って結局、なきゃないでも生活に支障はないんですよね。飯は食わなきゃ死ぬから必要だし、お金も生きてく上で必要だから仕事はしなきゃならない。

 

けど音楽がないと、やっぱ毎日に色味がないというか、つまんないですよ。

 

音楽を聴いて元気になるとか、感動するとか、そういう感情の波を起こすものってやっぱ必要だと思うんです。

 

音楽がなくても人は死なないけど、音楽があれば、元気をもらえる。生きる希望を得ることが出来ると思う。

 

このブログで色々なミュージシャンの曲を紹介したり、自分の音源を公開したりすることで、誰かに元気になって貰えたら嬉しいです!

 

ということで、今日はこれまで!

 

ではでは!

この記事を書いている人 - WRITER -
30代二児のパパです。会社員。趣味はギター、唄、作詞作曲編曲、DTM、読書。YouTube、Sound Cloudで自作曲やカバー曲公開中。 オーディオストックにて、ジングル、BGMを販売しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© デニムのよくばりライフ , 2017 All Rights Reserved.